ページトップへ

パフォーマー専門プロダクション | 超人プロ

パフォーマーサーチのお知らせバナー


ニュース&トピックス-News & Topics-

過去のニュース

ニュースアーカイブへのリンク

ベンチプレス30㎏×連続568回【NONSTOP×TEPPEN体重5割チャレンジ】世界記録

2021-06-17

135Views

ベンチプレス30㎏×連続568回【NONSTOP×TEPPEN体重5割チャレンジ】世界記録
20㎏のバーベルをノンストップで1453回挙げたベンチプレス界の筋持久力モンスターが二か月弱のトレーニングを終え、また全世界の筋トレYouTuber誰1人超えられない大記録を達成。

武田真治の持つTEPEENベンチプレス世界記録109回に挑戦『筋持久力モンスター頂上対決!勝つのはどっちだ!?』

芸能界特技王決定戦TEPPENのベンチプレス競技の公式ルールを忠実に再現し、重量は「体重の5割」に設定。
5割の重量は軽いので、ベンチプレス上級者だけでなく初級者や中級者でも挑戦しやすく、
回数も100回以上の大台を狙えるので満足度と達成感の高い重量設定です。
そして体重の5割は筋トレYouTubeが数多く公開しているTEPPENチャレンジ初となるオリジナルの重量設定。
今回は体重59.8kgの50%のバーベル「30㎏」でチャレンジする。
20㎏をノンストップで1453回挙げた世界記録ホルダーは30㎏をノンストップで何回挙げられるのかにも注目です⁉

~公式ルール~
YouTubeで体重5割の本格チャレンジは初めてなので、今回樹立した記録を初代の世界記録とする。
1回のチャレンジで【2種目】の世界記録に挑戦する。

1種目目<ノンストップ・チャレンジ>
①バーベルをしっかり胸に着け、腕を真っ直ぐ伸ばして1回とする。
※バーベルが胸に着いていない or 腕が真っ直ぐ伸びていない回はノーカウントとする。
②休憩はトップポジション(腕を伸ばしてバーを保持している状態)の位置に限る。
③チャレンジ中は、ボトムポジション(胸の上にバーベルを置いている状態)でバーを止めることは出来ない。

2種目目<TEPPEN・チャレンジ>
①バーベルをしっかり胸に着け、腕を真っ直ぐ伸ばして1回とする。
※バーベルが胸に着いていない or 腕が真っ直ぐ伸びていない回はノーカウントとする。
②休憩はトップポジションに加えて、ボトムポジションでバーを止めてレストする事が出来る。
レスト出来る時間は胸にバーベルが触れた瞬間からカウントダウンし5秒以内とする。
5秒過ぎても胸からバーベルが挙がらない、もしくは挙がったとしても腕を真っ直ぐ伸ばしきれなかった時点で挑戦終了となる。
③TEPPEN・チャレンジの回数はノンストップ種目の記録に累積され合計回数に加算される。

~挑戦の流れ~
①1種目目ノンストップ・チャレンジSTART
②力尽きて胸の上でレストした段階でノンストップ・チャレンジは終了しそれまでの回数を集計。(例:100回)
③胸の上から5秒以内にリカバリー出来た場合、2種目目TEPPENチャレンジで挑戦を継続。
④胸の上から5秒以内に挙げる事に失敗した時点で全チャレンジ終了。(例:100回)
集計:ノンストップ・チャレンジの記録は(100回)、TEPPEN・チャレンジの記録は(200回)となる。

◎使用メーカー
オリンピックシャフト BULL BL-OPS Weight 20kg Size L2,200(mm) Grip Size Φ29(mm)
パワーリフティングプレート BULL BL-PLP 5㎏×2枚

◎BODY DATA<年齢46歳、身長165㎝、体重59.8kg、重量/体重比3000÷59.8g=50.2%>

TEPPENベンチプレス二冠の絶対王者である武田真治さんが、練習メニューで30㎏×10回、50㎏×10回、70㎏×10回、90㎏×10回、仕上げに30㎏×100回をノンストップで挙げる練習を行っている事を知っている人も多いとおもいます。
https://youtu.be/GJJEG6Evr5I?t=598
武田さんの体重はTEPPENやYouTubeの発言などからシーズンで浮き沈みはあるものの56㎏~60㎏の間なので、30㎏はおよそ体重の5割に当たります。
体重の5割に当たる30㎏をかなり疲労した状態で100レップ連続で挙げるのは私から見ても超人レベルです。

今回の5割ルールは既存の世界記録がなく明確な目標がない挑戦だったので、武田真治さんを仮想の世界記録保持者に設定しました。
武田さんが疲労していない1セット目で30㎏を限界まで行うチャレンジをしたならば、何回出来るのか見てみたいです。
仮想とは言え、武田さんが対戦相手だったからこそここまで記録が伸びたと思います。武田さんになら私の記録を超えられても本望ですね。

ちなみに今回のノンストップチャレンジに関しては、力尽きた後にTEPPENルールでのチャレンジが残されている為、どうしても脳が力をセーブしてしまうのでリミッターは100%までは外していません。
もしノンストップのみに専念していればこの日の調子から見て600回突破していたと思います。
しかしながら30㎏をノンストップで568回挙げ続けた後に僅か5秒以内でエネルギーをチャージしチャレンジを続ける超人的な回復力も見せ場だと思うのでこのチャレンジ形式で後悔はありません。

ノンストップで568回出来る人間にとって、TEPPENルールの5秒の休憩は長すぎて無限に出来そうだったので、最後余力を残してラックにバーベルを戻しました。

70㎏以上ある中・重量級の人も5割ではなく一度私と同じ30㎏で何回出来るか500回出来るか挑戦してみて下さい。
体重80㎏の人にとっては重量が40㎏からマイナス10㎏下がって、体重比も37.5%まで落ちるので断然回数が上がるはずです。

~TEPPENルール~
武田 10割  49回
武田 8.8割  72回
武田 8割  109回(nonstop 87回) 世界記録
賀出 5割  638回(nonstop 568回) 世界記録
賀出 3.4割 1453回(nonstop1453回) 世界記録

最後に。。。
この記録は2021年4月19日~6月12日の55日間(17回の練習)で達成した記録です。
ここだけの話し、記録を出した6月12日のノンストップの記録は、前回練習日(16回目)の記録を何と100回弱も一気に更新し想像以上のパフォーマンスを発揮出来たので、本来の撮影日に設定していた18回目の撮影日を待たずして打ち切りました。

腕立ては25年を超える歴を持つ上級者ですが、ベンチプレスはまだ1年半しか歴のない我流の素人です。
体重60㎏弱での30㎏×ノンストップ568repが凄いのか普通なのか比較対象が無いので分かりません。
このノンストップ・ベンチプレス・チャレンジを世に広める為に動画公開しました。
バーベル20kgと30㎏のノンストップチャレンジ部門で2種目の世界記録保持者を継続中です。
体重無差別級の30㎏ノンストップチャレンジのチャレンジャーも随時募集しています。

Empty Barbell NONSTOP CHALLENGE 20kg×1453 Rep WORLD RECORD

🔥筋肉プロデューサー 賀出泰崇(超人プロ所属)
マッスルミュージカル創設メンバーの経験を活かした”筋肉に特化した”演出とプロデュースに定評がある! 世界初プロの腕立てパフォーマーとして、30秒間腕立て102回や1時間連続腕立て3396回など数々の筋肉番組で衝撃の記録を打ちたてた芸能界最強の筋持久力を持つ伝説の筋肉タレントとしても知られる。
目下の目標は、腕立てのギネス世界記録挑戦と、芸能界特技王決定戦TEPPENベンチプレス企画への出場❗
💪公式プロフィール⇒http://www.chojinpro.co.jp/casting/extremepushup
💪日本タレント名鑑⇒https://www.vip-times.co.jp/?talent_id=M11-1248
💪SNS (Twitter @chojinpro)⇒https://twitter.com/chojinpro

📩お問い合わせ・出演依頼はこちらまでお願い致します。
 http://chojinpro.co.jp/topics/contact

Tag: ,  ,  ,  ,  ,  ,  ,  ,  ,  ,  ,  ,  ,  ,  ,  ,  ,  ,  ,  ,  ,  ,  ,  ,  ,  ,  ,  ,  ,  ,  ,  ,  ,  ,  ,  ,  ,  ,  ,  ,  ,  ,  ,  ,  ,  , 

Comment : 0

コメントを残す